出荷の事務作業にかかる時間が50%近く減少しました。

クレードル食品株式会社さま

食品
クレードル食品株式会社さま

導入前の課題

  • 出荷作業の人員不足により大量の出荷ができない。
  • 出荷からお届けまでのリードタイムがかかってしまう。
  • 在庫がリアルタイムに見れない。

導入後の効果

  • 出荷の事務作業にかかる時間が50%近く減少した。
  • 入出荷や送料単価等、ピッキングに発生する費用を30%削減できた。
  • 在庫がリアルタイムに見れるようになった。
クレードル食品株式会社さま本社
ネットデポ導入前の課題がありましたらお聞かせください。

本社は北海道の道東にあり、出荷業務に関して大きく以下3つの課題がありました。

  • 出荷作業を行える人手が不足しており、自社で大量の出荷が難しい。
  • 道外納品は出荷後中一日とお届けまでのリードタイムがかかってしまう。
  • 既に一部発送を関東の業者様に外注していたが、弊社からの出荷依頼が都度FAXで出荷依頼にかかる作業時間や在庫がリアルタイムに見れない。
ネットデポ導入の決め手は何ですか?

オンラインのシステムを無料で使え、出荷依頼のweb化やリアルタイムで在庫数量の確認が出来、業務効率が上がる事です。ヤマト運輸の送料や入出庫保管等にかかる費用がそれまでの外注先よりもリーズナブルであり、コスト削減に繋がる事やシステム利用料や月額管理費といった、固定費としてかかる費用が無い事も導入の決め手になりました。

さくら豚とサッシーのコロッケ
ネットデポ導入後に得られた効果を教えてください。

今まで都度エクセルで作っていた出荷依頼作成の手間が無くなり、事務作業にかかる時間が50%近く減少しました。また、入出荷や送料単価等、ピッキングに発生する費用も30%下がりました。

ネットデポ導入時から現在に至るまでの使用感はいかがですか?

出荷システムというハード面は勿論ですが、例えばカタログギフト等では、弊社のお客さまから伝票を直接ネットデポ様に届けて出荷をしてもらう等、お客さまのやり方に応じ、出荷方法を柔軟に対応して頂ける事もネットデポ様のソフト面での強みと感じました。

今後の方針を教えてください。

今後も商品のアイテム数を増やしていく計画で、通販・カタログギフトなどへの販売を強化していく予定です。出荷に関しては今後もネットデポと協力して取り組んで参りたいと思います。

オホーツク FOOD Lab
クレードル食品株式会社
https://www.rakuten.co.jp/okhotskfoodlob/

豊かな自然に恵まれた、北海道オホーツク地域で育まれた食材を生かした、こだわりの商品を全国へお届けします。